ボタンの位置・テキスト 

ボタンの所属するセルやボタンに書かれたテキストを取得する

これで、動的にパラメータを取得できる。
結構便利。ボタンの場所依存でパラメータを変更できるからね。

Sub exe()
    MsgBox ActiveSheet.Shapes(Application.Caller).TopLeftCell.Address
    MsgBox ActiveSheet.Shapes(Application.Caller).TextFrame.Characters.Text
End Sub

以下の使い方をする場合、ボタンのラベルではなく物理名の方がCaseと指定値と一致するように設定すること。

Sub exe()
    Select Case Application.Caller
        Case "A"
            '処理~~
            MsgBox "a"
        Case "B"
            '処理~~
            MsgBox "b"
        Case "C"
            '処理~~
            MsgBox "c"
    End Select
End Sub


コメント