フォルダ作成 

存在していないフォルダを作成する version1.0

フォルダがなかったら作成する。
引数の例「C:\xxx\yyy\zzz」。最後にえんマークはいらない。

    'ファイル操作オブジェクト
    Public objFSO As Object
    'ファイル操作オブジェクト
    Set objFSO = CreateObject("Scripting.FileSystemObject")
'指定されたフォルダがなければ作成する(引数は絶対パス)
Function createDirectory(argDirPath As String)
    If Not objFSO.FolderExists(argDirPath) Then
        objFSO.CreateFolder (argDirPath)
    End If
End Function

ファイルの存在チェックはこちら。ファイルのフルパスを渡し、ファイルがあればファイル名を返してくれる。
フォルダだけ渡す(この時最後は¥マークであること)と最初の?ファイル名を返す。
フォルダだけ渡しても最後に¥マークがなかったら空文字が返される

    If Dir(filePath) = "" Then
        'ファイルがない
    End If


コメント